ホームページ、Webシステム開発ならエボルニにお任せください

味噌とチョコレート!?
ニューヨーカーに愛される
日本食の繊細さにインスパイアされた
ブラウニー

日本に住んでいた時に、
日本食の奥深さに感動したという
二人のアメリカ人シェフがつくる
「京とうふ(Kyotofu)」 の焼き菓子は、
ニューヨークでとても人気があります。

 
京とうふ
全ての焼き菓子には米粉が使用され、グルテンフリー。

 
米粉を使用することにより繊細な食感になるそうです。
抹茶、柚子、きな粉などの風味が加えられた
カップケーキやクッキーは、
アメリカの大手ヘルスフードスーパーの
Whole Foods Marketや
グルメスーパーDean and Delucaでも販売されています。

 
以前はマンハッタンで
同名の日本食レストランを開いていた二人ですが、
焼き菓子を含めたデザートのファンが多かったこともあり、
レストランを閉じて、
より多くの人に焼き菓子を食べてもらうことに
専念することにしたそうです。

 

同店で最も人気があるメニューのひとつが、
味噌を使ったブラウニー。

シェフが日本に住んでいたときに
味噌の奥深さに魅了され、
味噌汁などの和食だけでなく
チョコレートとの相性も良いはず、と思いついたのだそう。

 

アメリカでは塩キャラメルなど
塩っけと甘味の強い組み合わせは人気があるので、
味噌も絶対甘い物と合う!と思ったと言います。

 
色々なレシピを試した結果
お菓子作りに一番合うのは白味噌。

西京味噌を使用することもあるそうです。
チョコレートだけでなく、
キャラメルやバニラとの相性も良いそうで、
味噌バニラアイスクリームや
ラズベリー味噌チーズーキのレシピも
ウォールストリートジャーナルで紹介していました。

 
同店の焼き菓子は
ANAのファーストクラスの食事でも提供され、
同社のオンラインストアでも取り扱いがあるとのことです。

 
伝統的な和食の概念にとらわれない
アメリカ人だからこそ考案できたとも言える、
「京とうふ」の 焼き菓子。

 
グルテンフリーブームとも相まって、
グルメでヘルスコンシャスな
ニューヨーカーたちに愛されています。

 
京とうふ
http://www.shopkyotofu.com/aboutus.asp

Wall Strees Journal
http://online.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304081804579558291844034638
—————————————————-

Texted by 白石里美
ニューヨーク在住のライター
翻訳家/米国公認ホリスティックヘルスカウンセラー。
最新のダイエット、デトックス、美容情報に精通。
「心と体の健康なくして美は成らず」をモットーに
栄養学からファスティング、ワークアウト、ヨガ、オーガニック、
ナチュラルコスメ、ファッション、ライフスタイルまで
内面と外見をトータルでケアする記事を執筆。
ニューヨークで見つけた肌と体と心に効くことを気ままに綴る
ブログ:http://ameblo.jp/nydetox/
Facebook:https://www.facebook.com/nydetox

—————————————————-

TOP