ホームページ、Webシステム開発ならエボルニにお任せください

日本の技術が
世界のトイレ事情を変える

海外旅行をして一番困るのがトイレ
という声をよく聞きます。
  
日本では自宅はもちろん
オフィスやデパートでも便座は快適な温度に保たれ、
パネルを押せば好みの加減に調節出来る
洗浄機能付きの最先端ウォシュレットが完備されているのですから、
海外のトイレ事情にショックを受けるのもうなずけます。
    
ニューヨークでも、ミリオン以上する高級住居でさえ
ウォシュレット機能がついたトイレはほとんどないのではないでしょうか。
  
私が8年ニューヨークで暮らす中で、
ウォシュレットトイレにお目にかかったのは、
日本の文化をアメリカに紹介するJapan Societyのビルで、一回のみ。
    
WSJによると
「TOTOでは、トイレ業界全体と比較して
2倍の勢いでアメリカでのウォシュレットトイレの売り上げを伸ばしています。」
スクリーンショット 2014-09-25 11.26.03
  
「ニューヨークの高級日系ホテルのキタノホテルでは
全室にウォシュレットを導入しました。
宿泊客が気に入って、自宅用に購入することもあります。」
  
「TOTOでは韓国や中国でも、
人々の上昇志向の象徴として
ウォシュレットトイレの売り上げを伸ばしています。」
    
とのこと。

さらにJapan Timesでは
  
「日本を訪れた外国人旅行者達は、
最初ウォシュレットトイレに驚き、
気後れしてしまう人も多いようですが、
しばらくするとその技術のファンになってしまうようです。」
  
「そんな旅行者に中には、
ウォシュレットが内蔵された便座や持ち運びようの
ウォシュレットを購入する人までいるほどです。」
  
と紹介しています。
    
何度、ニューヨークの自宅に
日本のウォシュレットトイレがあれば
…と思ったか知れない私からしたら、
一度使うと、こんなに素晴らしいものはない!
と感動する人が多いのも納得です。
    
ハリウッドセレブも
日本を訪れた際大変気に入り、
自宅に取り付ける人も多いと聞きます。
    
WSJには
「日本のウォシュレットでトイレの
スティーブ・ジョブスになりたい」
というコメントも紹介されていましたが、
世界のトイレと比較して驚くべき進化を遂げている
ウォシュレットトイレが世界のトイレの
概念を覆す日もそう遠くないかもしれません。
    
WSJ
http://online.wsj.com/articles/smart-toilets-arrive-in-u-s-1401160563

Japan Realtime
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2014/05/27/japans-new-souvenir-the-toilet-seat/?mg=id-wsj
  
—————————————————-

Texted by 白石里美
ニューヨーク在住のライター
翻訳家/米国公認ホリスティックヘルスカウンセラー。
最新のダイエット、デトックス、美容情報に精通。
「心と体の健康なくして美は成らず」をモットーに
栄養学からファスティング、ワークアウト、ヨガ、オーガニック、
ナチュラルコスメ、ファッション、ライフスタイルまで
内面と外見をトータルでケアする記事を執筆。
ニューヨークで見つけた肌と体と心に効くことを気ままに綴る
ブログ:http://ameblo.jp/nydetox/
Facebook:https://www.facebook.com/nydetox

—————————————————-

TOP