ホームページ、Webシステム開発ならエボルニにお任せください

パンを通じて日本文化を伝えたい!
ドバイのベーカリー「山の手アトリエ」

ドバイに彗星のように現れた、『山の手アトリエ』。

          
中東で日本のパンが買える唯一の店として、
オープンして2年ほどで瞬く間に大人気となりました。
今回は 『山の手アトリエ』を訪れ、
ジェネラル・マネージャーのエリーさんに取材しました!
Yamanote 8
          

グリーン色を基調にした、爽やかな雰囲気の店内。
住宅街にあるので、近隣住民やUAEローカルのお客様が多いです。
          

ドアを開けると“ふわ~~っ”と甘い香りが漂います。
カフェスペースがあり、すでに3、4つのテーブルはアラブ、フランス系の
マダムたちがパンを片手におしゃべりをする様子が。

          
「朝9時なのにこのにぎわい?!」と驚きました。
なぜって?冬以外、日中厳しい暑さになるドバイは
とても夜更かしの国だからです。
Yamanote 5
          

立体的に並べられたパン、パン、パン・・・・・
日本を離れて7年になる筆者は、
トトロやあんぱんを見て、胸がいっぱいに。
Yamanote 3
          

アラブ料理のパンは脇役的存在なので、
このような主役級菓子パンや総菜パンを
初めて見た地元の人々は衝撃を受けました。
          

オープン初日は満員御礼で
その後も客足が途絶えることがなく
「日本の味が愛されている」とすぐに実感したとか。
Yamanote 2

          
エリーさんは人気の秘密をこう言います。
          

「日本は駅、コンビニからレストランまで
品質が高いパンがどこでも手に入り凄いよね。
甘かったりしょっぱかったり味のバラエティがあることが
アラブ人にも受けたんだと思う。
元々ある日本食人気も、信頼感につながった。
健康志向へとアラブ人の味の好みが
シフトしている時流に乗ったのも理由の一つ。
バラやビスタチオなど地域特有の食材とコラボしたパンも。
ただ、どんな材料でも日本のレシピにこだわって
それが実践できる日本人パン職人がいる」
          
Yamanote 4

          
筆者も実際にパンをオーダー。
フワフワで、日本と同じクオリティに感動!
おしぼりがある気遣いが、ドバイの他の飲食店になく
カフェ式だからこそ日本的なサービスを
現地の方に感じてもらえるのかなと思いました。
Yamanote 1

          

『山の手アトリエ』は、単なるパンの販売ではなく、
おいしいパン、サービス、雰囲気の全てを通して
日本文化そのものを紹介するのがコンセプト。
Yamanote 7

          
そもそも出店のきっかけは、
オーナーであるアラブ首長国連邦の首長一族
シェイク・スヘイル・アルマクトゥーム氏とその奥様が、
日本のパンのファンだったから!
          
王族に日本びいきがいる、って聞くとちょっと嬉しくなりませんか?
          
Yamanote 6

          
今後ドバイモールやDIFC(ドバイの金融街)での
出店が決まったとのニュースも教えて頂きました!
将来的には中東全体にフランチャイズ展開を目指しているとか。

          
パンを通じて日本の“おもてなし精神”が中東を
かけめぐる日がやってくるのは、決して遠くはないでしょう。
          
■取材協力■
山の手アトリエ・・・ドバイのAl Wasl Squareにある、
中東で唯一の日本式ベーカリー。
ヨーロッパ発祥のパンは日本で独自に進化。
日本のパンは“日本文化を体現している”ものと、
日本のサービスも体験できるベーカリーとして2年前にオープンし、地元で大人気に。
http://yamanoteatelier.com/

—————————————————-

Texted by 舞スーリ
ドバイ在住のフリーランス・ライター
人と人をつなげるのが好き。
名取の琴、着物を通じ世界中で異文化交流を幼少より実施。
現在、4カ国目の海外暮らし。
ちょっぴり人見知りなのに、世界中に友達がいることが自慢。
グローバル企業での国内外勤務経験から、
比較文化の視点をライティングに生かす。
知っているようで知らないドバイと日本の架け橋となり、
記事を通じて沢山の人とつながりたい!
Itmama:http://itmama.jp/author/mai/
バスビーマガジン:https://www.facebook.com/nydetox
twitter:http://twitter.com/MaiSoori_writer

—————————————————-

TOP