ホームページ、Webシステム開発ならエボルニにお任せください

日本のラーメンが大集合、ラーメンチャンピオン

香港も麺の文化があるので、
香港人も大好きな日本のラーメン。
      
ここ数年で石を投げれば当たるくらい、
日本のラーメン屋さんが次々と香港上陸を果たしています。
      
その中でもラーメン好きには
天国のようなラーメンチャンピオン。
IMG_1
      
なんと6店のラーメン屋さんが
一カ所に大集合しているのです。
      
IMG_2
店は入れ替わりが激しいのですが、
2015年6月現在は
以下のこだわりのあるラーメンを楽しむことができます。
・ラーメン以外の寿司や天ぷらも食べられる「和食亭」
・豚骨にこだわった「一休」
・つけ麺が売りの「八盛屋」
・東京のこってり醤油ラーメンの「無双」
・北海道のラーメンにこだわった「毘沙門零」
・極太ちぢれ麺にこだわった「阿修羅」

      
レイアウトはフードコートのようになっていて
入る時にカードを渡されます。
そのカードは6店のうちどこでも使え、
帰る時に出口のレジで会計をするので
家族で全員違う店のラーメンを食べても支払いがらくちん。
IMG_4
IMG_4
IMG_5
飲み物カウンターもあり、
ビールやソフトドリンクを買うこともできます。
さすが日本式サービスですね。
      
2015年6月で3周年を迎えたラーメンチャンピオン。
感謝デーを3のつく日に設けて、なんと全て半額。
長蛇の列ができていました。
      
香港人にも在住日本人にも評判がよく、
香港上陸1年後には2号店もオープン。
香港のレストランアプリopen riceでも
ラーメンチャンピオンに入っているお店は
評価が高いようです。
      
香港内にはラーメン屋さんが星の数ほどありますが、
冷やし中華をしているところはほとんどありません。
      
私としては蒸し暑い香港の夏は
冷たい麺をズルズルといきたいのですが、
ラーメン屋さん曰く、
香港人は冷たいものは体によくないと考えているため
冷やし中華をしても売れないそうです。
      
同じ麺好きでも、
香港人と日本人の違いはこういうところにでるのですね。
      
—————————————————-

Texted by りんみゆき
香港在住のトラベルライター/通訳
一か月飛行機に乗らないとそわそわする旅行好きな元CA。
ある時は秘境の地、アフリカのサファリでカバウォッチング、
またある時はバリ島のリゾートでカクテルを飲んでいたり、
エレガントにパリで美術館巡りなど
子連れで世界のいたるところに出没中。
趣味はマラソン、ズンバ、イラスト画、ウクレレ
ブログ:http://ameblo.jp/miyukilynn/
ウェブサイト:http://www.aconnect.jp/

—————————————————-

TOP