ホームページ、Webシステム開発ならエボルニにお任せください

ニューヨーク初の
Matcha Barが
ブルックリンにオープン

コーヒーの代わりに緑茶を飲み、エスプレッソの代わりに
抹茶をすするアメリカ人が増えていると以前ご紹介しましたが、
(以前の記事はこちら>>)
そんなブームを象徴するかのようにブルックリンに
先日オープンしたのが「Matcha Bar」。
1
    
抹茶の名産地である、愛知県西尾市の小さな抹茶農場から
直接輸入しているという抹茶を使用したドリンクを提供しています。

    
経営者は二人のアメリカ人兄弟。
カフェイン中毒だったという二人が、
色々なお茶を試しているうちに偶然抹茶に辿りつき
モダンなカフェで抹茶を提供することを思いついたそうです。
    
ストレートで飲む抹茶に加えて
アーモンドミルク、ヘンプミルク、ソイミルク(豆乳)や
様々なフレーバーを加えたラテも人気です。
    
私も先日行って、ストレートのMatchaを頂いてきました。
IMG_1758

IMG_1761
    
アメリカ人流にアレンジされたものだろうと
本格的な味わいはそれほど期待していなかったのですが
深い味わいと爽やかな後味で思った以上に気に入ってしまい
その後も何度か通っています。
    
ニューヨーカーからの評判も上々なようで
常連風のお客さんに加えて、スタッフから「Matchaとは何なのか…」
というレクチャーを受けながら
熱心にメニューを見入っているお客さんも多いようです。
    
アメリカのオンラインサイトWell and Goodでは
  
「Matchaを飲んだ時の感覚に惚れ込んだのです。」
とオーナーの一人グラハムは言います。
  
「マックスと僕は抹茶に出会って一年以上コーヒーを飲まなかったのです。
抹茶を未来としてとらえています。」
  
とその入れこみようが紹介されていました。
    
カフェインでエナジーアップをすることが多い、忙しいニューヨーカーたち。
  
今後本格的にコーヒーの代替品として
抹茶がますます広く認知されていきそうです。
    
Matcha bar
http://matchabarnyc.com/#front
  
Well and Good
http://wellandgood.com/2014/09/22/tea-new-york-citys-first-matcha-cafe-just-opened/
 
—————————————————-

Texted by 白石里美
ニューヨーク在住のライター
翻訳家/米国公認ホリスティックヘルスカウンセラー。
最新のダイエット、デトックス、美容情報に精通。
「心と体の健康なくして美は成らず」をモットーに
栄養学からファスティング、ワークアウト、ヨガ、オーガニック、
ナチュラルコスメ、ファッション、ライフスタイルまで
内面と外見をトータルでケアする記事を執筆。
ニューヨークで見つけた肌と体と心に効くことを気ままに綴る
ブログ:http://ameblo.jp/nydetox/
Facebook:https://www.facebook.com/nydetox

—————————————————-

TOP